« 明日8月14日 | トップページ | 8月26日 »

2011年8月20日 (土)

お伝えしなければならない事があります。

私自身がここで話すのは躊躇いましたが、情報が錯綜する事と、ご家族から梅本さんのファンの皆さんにお伝えしてほしいとお願いされましたのでお知らせします。

自分の人生の半分を共にした友人の訃報を、公で話したくないし今後話すつもりもないので最初で最後にしますがお話します。

ご本人のtwitterで伝えられた通り、梅本竜さんがお亡くなりになりました。

インスタントブレインの楽曲制作途中の段階での出来事でした。
17年前、私が竜さんに出会って互いに”いつか一緒に自分たちの考えたゲーム作ろうぜ”
って約束した事が、インスタントブレインで叶う直前の事で、悔しくて仕方ありません。

自分がこの業界に入って、今があるのも竜さんのおかげだし、自分が一番尊敬していた先輩でもあるし業界で一番長い付き合いの友人でもありました。

まだ自分の中で全然整理できてないので、文章が変かもしれないですが許してください。

今はインスタントブレインの制作を私は続けなければならないので、竜さんが残してくれた楽曲と私に教えてくれた事を忘れないように制作を続けたいと思っています。

こういった場所で言うのは変ですが、竜さんと約束していたもう一つの事を達成する為に前に進んでいきたいと思います。

竜さん、ありがとうね、これから言われてた事果たすために、もうちょっと努力しなきゃならないけど見守っていてください。

最後に梅本竜さんの楽曲を好きでいてくださる皆様、本当にありがとうございます。

浅田 誠

|

« 明日8月14日 | トップページ | 8月26日 »

コメント

浅田様

私は親友の死を嘆き悲しんだ。我々はヨーロッパの旅を楽しんだ。去年の旅について記事を書きました。

http://hardcoregaming101.net/umemoto/umemoto.htm

梅本様、あなたの親切はいつまでも忘れません。

Good bye my friend
Good bye my brother

投稿: Audi | 2011年8月20日 (土) 11時52分

お恥ずかしいことに、近年梅本さんがケイブのメイン作曲家になってからはじめて梅本さんの音楽に触れたばかりなのですが、とても素晴らしい曲ばかりで、特にガルーダIIBLがお気に入りでした。まだ到底信じられません。ただの一般人の私にも気軽に答えてくれたなあ・・・。こんな才能があり、人に愛されてる人が、若くにして早逝されることに、やりきれなさを感じます。

一つお願いがあるのですが、今後ケイブ祭りなどで梅本さんの遺された御作品を販売されるときは、どうか悼む想いで、CDを購入したい人もいると思いますので、在庫量を増やすとか、1日限定販売にしないなどのご配慮をして戴けないでしょうか?

別に梅本さん関連のCDのセールスをやれと言っているわけではなく(それだと一部から故人を食い物にするなとお叱りも受けそうですが)、もちろん御社には御社の事情があると思いますが、梅本さんが最期に自身の命を吹きこむように作られた音楽だからこそ、欲しいと思える方の一人ひとりの手に渡るようにして欲しいと思います。

とにかく偉大な人を失いました。
ご冥福をお祈り致します。

投稿: AID | 2011年8月20日 (土) 13時28分

浅田様

私も梅本氏の音楽は昔からのファンで、
ゲームに良い楽曲を提供してくれる方であったと思っています。
消費者の立場から言ってはいけないことだと思っていますが、
あえて以下のことを言わせてください。

AID氏も言われてますが、
もし御社で梅本氏のBGM集を今後販売するとき、
一日限定やイベント会場でのみ販売ということではなく、
常に聴きたい人が買えるような販売体制にして欲しいと心から願っています。

最後に、梅本様のご冥福を心よりお祈りいたします。

投稿: MYM | 2011年8月20日 (土) 15時13分

昨日ネットサーフィンをしていてたまたま
開発日誌に行き着いてこの記事を見た時血の気が引きました。
梅本さんお亡くなりになりましたの文字に暫く唖然としました。

梅本さんの音楽は赤い刀で初めて知りました。ガルーダ2BLもアレンジ担当されててその頃から良く梅本さんの音楽は聴いていました。赤い刀の楽曲が非常に好きで今も良く聞いています。
まさかの出来事に本当に驚いています。
梅本さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。いつまでも梅本さんの曲は頭で流れています・・。

投稿: uma | 2011年9月 3日 (土) 06時13分

According to my exploration, billions of people on our planet receive the mortgage loans at different banks. Therefore, there's great possibilities to receive a short term loan in any country.

投稿: Bond18Lorie | 2012年3月 9日 (金) 23時22分

優れたサイトcloud

投稿: 怎麼 | 2012年7月25日 (水) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日8月14日 | トップページ | 8月26日 »